ガス!!!

一件、かなり不覚を取った。

今日、職場から帰ってきたら、Hさんが、「お湯が出ないよ」とのこと。
そうか、そういえば、この間から、ガス瞬間湯沸かし機の、電池のランプが点滅していた。
点滅したら、交換のサインなんだ。
でも電池がない。
そうだ、夏休みに使った懐中電灯の中に電池が入っている。

せっせと懐中電灯から電池を取り出し、
瞬間湯沸かし機に入れる。

これでオーケー、スイッチオン!!
あれ?お湯が出ない。
嫌な予感。
風呂場のガスもつけてみる。
つかん!

Hさん「ガス会社から手紙来てたよ」

ガスを、止められたなりぞ!!
学生の時にも、止められたことないのに!!

わしは自動振込みにする手続きが面倒で、
いまだに、コンビニ振込みなのだ。
振込みに行くのを忘れていたのだ。

Hさん「夕飯どうするの」

冷凍のシーフードミックスと、たまねぎと、卵が買ってある。
オムライスを作る予定だった。
ガスが使えないと、ご飯炒められない、卵焼けない。
ご飯はもうすぐ炊ける。

しばし考える。
どうにかしなければ。
Hさんからのプレッシャーもかかっている。

大丈夫、電気はまだ来ている。
わしは、
「電気があれば、何でもできる」
とダジャレを言って、調理にとりかかった。

シーフードミックスとたまねぎを、バターと共にレンジでチン!
そして、お釜の中のご飯と混ぜる!!
ケチャップ、塩コショウも混ぜる。
これはうまくいった。
次が問題だ。
お皿に溶き卵を入れて、
オーブントースターで加熱。
これで、スクランブルエッグ状のものを作るというミッション。
5分経過の時点で確認してみると、少しずつ、卵が固まってきている!
これはいけそうだ。わしは、
「電気があれば何でもできる」と言って、目を離し、
ポットでお湯を沸かして、
インスタントのスープとコーヒーの準備をする。
そして・・・ふとオーブントースターを見ると、
卵、ボアボアに、膨れあがっとる!!
しまったーあ、加熱しすぎた!!トゥーマッチ加熱!!

Hさん、『今だけは来ないで』というタイミングで、のぞきにくる。

「何か焦げ臭いけど、何作ってるの?」
「オムライス的なサムシング…」

というわけで、わしはボアボアの卵を先ほどのケチャップライスに混ぜて、
正真正銘のサムシングを作ったのだった。

ケチャップで、サムシングの上に「すまん」「ごめん」と書いた。

Hさん「結婚してふたりで住んだら、ガス料金は振込みにします」
わし「はい…。たぶん今は、何言われても『はい』と言うと思うよ」
Hさん「柴犬と、カメレオンを飼います」
わし「はい」
[PR]
by syun__kan | 2009-01-08 21:57 | 日記 | Comments(1)
Commented at 2009-01-13 11:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 元美大生、結婚を推し進める 父をライブに誘う計画 >>