日はまた昇り、ゴミ収集車は来る

わしも人の子なので、落ち込むことがある。
落ち込むと、来年とか、来月が来るなんて、信じられなくなることがある。
そんな時まで、自分がうまくやっていけている自信がなくなる。
すると、同居人のHさんが、

「あさってゴミの日だけど、ゴミ収集車朝早く来るから、
明日の夜にゴミを出しとこう」

と言っていた。
わしは、

「もしも明日という日が来るなら、
僕はゴミを出すよ」

と答えた。

ちゃんと、次の日は来て、わしらはゴミを出し、
ちゃんと次の次の日も来て、ゴミ収集車はゴミを収集していったのだった。
[PR]
by syun__kan | 2009-09-26 21:45 | 日記 | Comments(2)
Commented by 読者 at 2009-10-02 20:39 x
あ、コメント欄が復活してる。
Commented by 関口光太郎 at 2009-10-08 17:29 x
これからもよろしく。
<< 赤い羽根 宙に浮かぶ言葉 >>