アイラービニ

マクドナルドは好きだ。
二階席がいい。
一階しかない店はいまひとつだ。
そういうところには、あまり行かない。
二階は落ち着く。
もしくは、喫煙席がいい。
わしは喫煙しないけど、煙草のにおいとかは特に嫌いでないので、
一人のときはけっこう喫煙席にいく。
密室になっていて、人も静かで、心地よい。
この間も、仕事を早めに終わらせて、帰りに、駅ちかのマックに行った。
最近めっきり寒くなった。
クオーターパウンダーダブルチーズのセットに、シャカシャカチキンのチーズをつけた。
飲み物はホットコーヒーにした。
クオーターパウンダーダブルチーズは、おいしい。
クオーターパウンダーダブルチーズは、おいしい。
ポテトを食べて、コーヒーを飲むと、「ファフ」という息が出た。
マックの壁紙は、外人の家族連れの写真だ。
前に住んでた、中村橋のマクドナルドの壁も、同じ家族だった。
スキンヘッドの黒人のお父さん。
ソバージュのお母さん。
息子は、砂浜で逆さづりにされている。
誰?
誰?
ENJOYとか、FUNとか、とういう英単語の形容詞が、ところどころに断片的に書かれている。
マクドナルドの壁。
マクドナルドの壁。
いいだろう。OK。好きだよ、マクドナルド。
黒人のスキンヘッドのお父さんが誰だってかまわない。ビーフパティの肉がどんな動物のどの部位でもかまわない。
アイラービ二。アイラービニ。
あれだけ気取った村上春樹の主人公でさえ、月に一度くらいマクドナルドに行く。
自然食派の奥さんを持つわしの知り合いは、奥さんの目を盗んで、こっそりマクドナルドを食べに行く。

わしはマクドナルドを出て、自転車で映画館に行って、
「マイケル・ジャクソンTHIS IS IT」の二度目の鑑賞をして、
適当に泣いてから帰った。
[PR]
by syun__kan | 2009-11-22 14:02 | 日記 | Comments(3)
Commented by rabuko at 2009-11-26 17:00 x
アイラービニってなんのことかと思いました。
我が兄との最近の流行りは普通のハンバーガーを100円でテイクアウトして、お家でアボカドとかトマトとか卵とかレタスとかチーズとかとにかく好きなものを、好きなだけ(高さとか食べずらさなんて気にしない)重ねて、好きに味付け(スイートチリソースを足して食べるのがお気に入り)して、
「これで100円なんて!!」←実は確実に100円以上するのに
といって感動しながらマックをほおばることですよ。
アイラービニっ!!
Commented by 関口光太郎 at 2009-11-26 22:14 x
わしも高校時代、当時80円の普通のハンバーガーを2個買って、
家重ねてレタス一枚はさんで、
「ビックマックなのに160円なんて!」
と言いながら食べてたよ。
下段のバーガーの上バンズが、一個余るんだ(わかるかな)

大学時代は、当時60円の普通のハンバーガーを8個くらい買って、
少しずつ食べながら一日制作してたなあ。
アイラービニ、ビコーズアイムナットリッチ!!
Commented by らぶこ at 2009-11-29 20:46 x
わかりますよっ!
みーとぅーーー!!
<< がんばるキャベツ 独り言の業 >>