中学2年生

中学2年生の頃、友だちのカジマ君と、助詞を用いたダジャレを考えることに没頭したことがある。

トマトと的

トラとライオン

ガラスがラスベガス

トイレと入れ歯

すごい数のダジャレを、爆笑しながら、延々と考案していた。
いま思うと、バカみたいだ。
でも、わしとカジマ君だけがバカみたいだったわけではないと思う。
中学2年生なんて、こんなものだと思う。
絶対エヴァンゲリオンなんか操縦できない。
[PR]
by syun__kan | 2010-01-11 00:39 | 日記 | Comments(0)
<< デンジャラス 願いごと >>