超知らない

わしは家から駅に向かって歩いていた。
そのとき、もし目の前に、神様が現れて、「何か一つ、懺悔しなさい」と言われたら、

「すみません、マイルス・デイビスと、ボブ・マーリーの違いがわりません」

と答えるだろうなと思った。

どちらも名前は知っている。ミュージシャンであることも知っている。
2010年末の西武線沿いのメガネ青年まで、その名を轟かせているのだから、
きっと素晴らしい仕事をした人たちなのだろう。

その演奏を聴いたことが無いのは、ちょっとまずいんじゃないか。

いや、そんなことはないだろう。
もしくは、そんなもんだろう。

なにしろ高校生くらいの頃のわしは、
マイケル・ジャクソンとマドンナとマリリン・モンローとエルヴィス・プレスリーの、
誰が生きてて誰が死んでいるかも、わからなかったぜよ。

しかし今現在も、世界について知っていることは、ごくわずかだなあ。
マイケル・ジャクソンと平成の新日本プロレスについては、多少知識を持つことができたが、
その他のことは、ほとんど知らない。

何を知らないのだろう?
知らないことを列挙してみよう。
これは大変だ。
何しろ知らないんだから。

マイルス・デイビスとボブ・マーリーの違いがわからないのはもちろん、
それぞれが、何を演奏していたかもわからない。
小津安二郎の映画も見たことない。
七人の侍も見たことない。
時計じかけのオレンジもわかんない。
ロバート・デニーロもメル・ギブソンも顔知らない。
ビートルズのアルバムも、マジカルミステリーツアー以外は聴いたことない。
モーツアルトもベートーベンもバッハもショパンも全然わかんない。
もし聴いても誰が誰だか全くわかんない。
クラシック、気持ち良いほど何にも知らない!!
文学なんて、さらに何にもわかんない。
政治や歴史なんて、何を知らないかもわかんないくらい、
きれいさっぱりわかんない。
超知らない。
東北の県の配置はかろうじてわかる、しかし
モンテネグロもスロベニアもルクセンブルグも、
それがどこで、国名なのか都市名なのかも全然わかんない!!

ああ!!この知らなさ加減!!
何か気持ちよくなってきた!!

いやーしかし全然知らないんだな。
まあ、人生は時間的にも行動範囲も限られてるし、
生きていくことに必要な知識なんてそんなにたくさんは要らないしな。

うちの犬なんて生まれてまだ5カ月だから、
家と散歩コース以外にも世界が広がっていることさえ知らないだろう。

とかなんとか言って、結局わしはツタヤでマイルス・デイビスとボブ・マーリーと、
ビートルズとスタン・ゲッツのアルバムを借りてきたのであった。

聴いてみて、マイルス・デイビスとボブ・マーリーの違いはわかった。
何が違うかと言うと、要するに、根本的に違う。
デイビスさんはジャズであり、マーリーさんはレゲエというジャンルの音楽を演奏している。
パララララ、ピリッピー、パッパッパーという感じである。
デイビスさんは。ジャズは。
そしてレゲエは、
ズンジャラッジャ、ズンジャラッジャ、タカタン、
という感じだった。
とにかく、二人は全然違う。
違うというか、共通点は、ほとんどない。

よかった。
わしの人生の経験値が一つ増えた。

ただ、マイルス・デイビスとスタン・ゲッツの違いは、さっぱりわからないのであった。
そのうちわかるようになるのだろうか。
[PR]
by syun__kan | 2010-12-30 21:48 | 日記 | Comments(0)
<< 楽しゅうございました ハルちゃん、まかりとおる >>