調布での個展、開幕!

f0177496_2143842.jpg

群馬、新座、練馬、調布を行ったり来たり。
何日間かの、掛け値なしのスーパーハードスケジュールを経て、
調布での個展の搬入を終えました。

どんなにスーパーハードだったかを、つぶさに書けば、
けっこうおもしろい日記になるはずですが、
本当にスーパーハードだった場合、
それを書く余力は残らないのであーる。
と思いました。

写真は設置中の会場で遊ぶボリさんです。


関口光太郎展-新聞紙とガムテープで彫刻つくった!-


会期   2015年6月8日(月)~7月26日(日)
休館日  6月22日(月)・23日(火)
時間   10:00~18:00
会場   文化会館たづくり1階 展示室
入場料  無料

新作はほぼ無しですが、保管してあったものは大体出しています。
また、関口が働いている旭出学園の生徒の傑作も、何点か出品してます。

お近くの方はぜひ。
[PR]
by syun__kan | 2015-06-07 21:58 | 日記 | Comments(2)
Commented by とししゅん at 2015-07-05 10:39 x
初めて、ご連絡いたします。HNとししゅんと申します。。
実は昨日偶然調布のたづくりの展示会で作品を拝見したものです。

作品の持ってらっしゃる生命力や温かみを感じることができ、是非一言申し上げたいとグーグル先生で検索して参りました。

失礼ながら、お名前は存じ上げませんでしたが、王様や人魚姫のスケールの大きさだけでないもの、言い換えると無機物である段ボールや新聞紙にも拘わらず、無いものを"なにかある”と感じさせてくれる作品でした。

つたないコメントで長文失礼いたしましたが、また機会があれば是非作品拝見したいです。
Commented by syun__kan at 2015-07-05 21:58
ありがとうございます。
励みになります。
<< 俺がやらなきゃ 些細な七歳 >>