正月の実家

母「秋に送ったリンゴ全部食べた?」

わし「けっこう食べたけど、3個くらい残って、痛んじゃったから捨てたよ」

母「あら、残念ね…」

わし「だって…ものすごい数だったから」

母「うちではみんな毎日食べたわよ。あのくらい食べれるわよ」

わし「いや…あの数は無理です。
それに何かね、最近リンゴ生で食べると、胃が痛くなっちゃうんだよね」

母「そうなの?うちではそんなことなかったけど」

わし「だから食べきれなかったんだよ」

母「それアレルギーじゃない?
あ、庭にヒヨドリ来た」

わし「ヒヨドリですね。
そしてそのヒヨドリがつついているのは、あれは何?」

母「余ったリンゴよ!鳥にあげてるのよ!」

わし「・・・・・・・」

ヒヨドリ「ヒーヨヒーヨヒーヨ」
[PR]
by syun__kan | 2016-01-09 22:51 | 日記 | Comments(0)
<< デヴィッド・ボウイ氏 対極主義 >>