広島滞在制作・4日目・車道を愛す

昨夜から、カプセルホテルに戻っている。
何が起こるかわからないハナホステルは終わり、シンプルライフが再開した。
残りの日程は、ずっとカプセルホテルに泊まり続ける。

朝食は、昨日「シン・ゴジラ」を観た後にイオンのスーパーで買った半額ののり弁、
ハナホステル滞在で余った食パン一枚。

滞在制作、今日は広島の中学校の美術部の方々がたくさんお見えになった。
本日終了時の様子はこう。
f0177496_21453341.jpg

「日本のシュバル」と称しても差し支えない感じになってきている。
その称号を目指している人が他にいるかは不明である。

19時過ぎに終了し、またイオンの中にあるサイゼリアに向かう。
昨日利用し、その気兼ねなさに、若干はまってしまった。
長居しても、電話しても、何ら問題ないし、安い。
旅先感は皆無だが。
パルマ風スパゲティとフォカッチャとドリンクバー、708円なり。

食べながら、埼玉東京の県境で留守番している、奥さんと電話する。
今日は車にボリさんを乗せ、40分ほど走り、ショッピングモールに行ったとのこと。
そう、我が家は自動車を購入したのである。

奥さんが免許を無事取得したのが7月21日、
車が納車されたのは7月24日。
まだ自動車ライフが始まって間もない。
初心者が新車に乗っているわけで、
初新車と称しても差し支えない。

納車の日、わし、奥さん、ボリさんの3人でディーラーに取りに行き、
乗って帰った。
運転は奥さんだ、
わしはゴールド・ペーパー・ドライバーである。
帰路で立ち寄った西友で、奥さんは駐車しようとし、一台一台を隔てる白線の上に停車した。
教習所では褒められてばっかりだったというが、
初めて乗る車種は難しかったようだ。

しかし、ふだんゆったりしているのに、一度勢いがつくと全然物怖じしなくなる奥さんは、
毎日車に乗って出かけ、
わしが広島に発った後も、
友達の親子は乗せるわ、立体駐車場にチャレンジするわ、ベンツとレクサスの間に停めるわのアグレッシヴさで、
どんどん運転の腕を上げ、行動範囲を広げている。
おかげで、わしなんか不在でも、
奥さん&ボリさんは楽しくやっているそうだ。
わしはこう言い返すしかない、
「何言ってんの、わしはゴールド免許だぜ」。

ちょっと前に「車道が好きじゃない」という日記を書いたわしであるが、
自動車がこんなに奥さんを楽しませているなら、
車道のことを悪く言っては天罰が下る。
車動に感謝である。
好き嫌いなんて、しょせん個人的な思い入れの話なのだ。

そういえば、わしは以前、ゴルフが嫌いだった。
環境破壊だし、
テレビ放送があまりにも淡々としているし、
打つまでの、打った後の動作になんとなく鼻につくナルシズムを感じて。
しかし最近は、寝転がってプレステをやり続けていた父が、ゴルフをするようになり、
外に出て健康的に運動する機会を与えてくれている。
だからゴルフがちょっと好きになった。
実に勝手な、個人的な思いれだが、
ゴルフも良いとこあるじゃんと思えたのである。

世の中、簡単に白黒着くものではないのだから、
やはり仲直りこそ一番素晴らしいことの一つなのだと思う。
[PR]
by syun__kan | 2016-08-02 21:46 | 日記 | Comments(0)
<< 広島滞在制作・5日目・拝啓 広島滞在制作・オフ日・つくる、ゆく >>