島根へのメモ

昨日で職場の仕事が一段落付いた。

生徒が終業式を迎え、その後の職員だけ出勤する期間を経て、
段階的に緩めていた「気」が、
ついに緩みきる。

今日、明日、明後日は3日間休む。
今日など、一日何となく眠い。
気が緩み、自律神経が軽く乱れているのだろう。
娘と奥さんのママ友らとブルーベリー狩りなどに行きつつ、
しばしばあくびが挿入される。

しかしながら、緩めてばかりではいられないのである。
8月1日には、電車飛行機バス等を乗り継ぎ、
滞在制作を行う、世界子ども美術館のある島根県浜田市に行かなくてはならないのだ。
そのための準備をしなければいけないので、
備忘的に、それまでにやらなきゃいけないことを、メモしておこう。

まず、これまで毎日ちまちま作ってブログにアップしているパーツたちを、
ダンボール箱に入れて美術館に送らなければならぬ。
「2020東京五輪に向けて」という名目で作っているが、
今年島根で作る作品にも使用する。

加えて、カラーガムテープも送らねばならぬ。
関口の私物だが、長期間保存していて使っていないものがあるので、
テープも劣化するので島根のワークショップで使ってしまおうと思う。

あと、パーツを作るときの資料になる図鑑や写真集を4冊。

これらはまとめて、明日夜などにヤマト便の営業所に持っていこう。

あと、油粘土を買ってきたので、
ヤマタノオロチをどんな形にするか、
軽くマケットを作って考えておかなくては。
実はまだ全然完成図をイメージできていない。

荷物として、スーツケースに入れて持っていくのは、
着替え…下着類と、ズボン、Tシャツ、靴下。
3日分くらいあればよいだろう。
14泊することになるので、
ホテルにコインランドリーがあれば利用する。

他に、体洗うタオル。
ホテルの食器洗うみたいな平べったいスポンジ、または普通の手拭きタオルみたいなやつで体洗うのは、
なかなかにモヤッとするものだ。

ひげ剃り。および充電器。

歯ブラシはホテルの物を使えばよかろう。
ホテルのを拝借して昼にも使おう。

整髪ワックス。

あと爪切り。昨年広島で無くて困った。

ノートパソコン。日記を書くだろうから。

炊飯器は、本当は持って行きたい。
ご飯を無制限に食べられる環境設定にしておきたい。
しかしながら、今回はあきらめる。
そして、ホテルに朝食バイキングが付いているらしいから、それをびっくりするくらい食べよう。

移動中に読む本。
島根県浜田市は、わしの東京の自宅から、
ごく控えめに言ってとても遠い。
海外くらい時間がかかる。
最近はヤマタノオロチやその周辺について知るため、古事記を子ども向けに現代語訳した本を読んでいる。
DVDもできれば何か持っていきたいが、
TSUTAYAに行く時間はもう無さそうだ(子連れ世帯の休日は子ども中心にスケジューリングされる)。

名刺を印刷しよう。

領収書等を保管する袋を買おう。

あとiPad。およびそれをパソコンにつなぐための白いヒョロヒョロ。

そして月並みながら、
出発日に飛行機に乗る際に、台風が来ないことを祈る。
自然の前ではすべてが月並みなり。

[PR]
by syun__kan | 2017-07-29 23:06 | 日記 | Comments(2)
Commented by はん at 2017-08-01 08:30 x
ブログを高校生の時からずっと拝見させていただいていた者です。まさか自分の出身地である浜田市に来られることがあるはと思わなかったので驚いています!!

こども美術館は小さい美術館ですが、スタッフさんも優しく、週末は地元の小学生もたくさん集まる美術館です。
あと、浜田はお魚が美味しいので、機会があればぜひチャレンジしてみてください!

作品もどんなものになるか楽しみにしています。
制作頑張ってください ^^
Commented by syun__kan at 2017-08-01 22:45
高校生の頃から見てくださっているとのこと、
ありがとうございます!大変光栄です。

浜田市は、まだ着いたばかりで、
滞在制作前夜で不安と緊張の真っただ中ですが、
浜田市の皆様に何らかの貢献ができるものを作れるよう、頑張りますので、
よろしくお願いします!

関口光太郎
<< 土星 えんどう豆 >>