日々!HIBI

担当している美術の授業がうまくいくと、気分が良くなる。
先日の美術は良かったので、帰り際に寄った100円ローソンのレジのおばさんがマスクをしていたのを見て、
「風邪ですか?お大事にしてください」
と声をかけてしまった。訳がわからない。

要するに、仕事がある程度軌道に乗ってきたってことだ。
帰り際に寄った100円ローソンのレジのおばさんがマスクをしていたのを見て、
「風邪ですか?お大事にしてください」と声をかけることは、
わしにとってはものすごいことだ。
ノリノリもいいとこだ。
わしがもし、ティガーだったら飛び跳ねてる。
マイケルだったら回っている。
タマだったら腰を振っている。
石塚さんだったら、すごい食べている。
ケイン・コスギだったら、すごい走っている。

考えないうちに、体が動く。声が出る。
これすなわち、ノリノリ。
仕事現場でも、ノリノリでありたい。
考えないで、良い動きができるようになったら、その仕事場における一つの成長と言えるのだろう。

逆に美術がいまいち盛り上がらないと、次の週までずっと落ち込む。
アイム・ナイーブ。
[PR]
by syun__kan | 2008-12-10 20:01 | 日記 | Comments(0)
<< ワイエス、ゼクシィ 関口、跳ぶ >>