ワイエス、ゼクシィ

コメント欄をしばらくのあいだ無しにしてたのだけど、
また有りにしてみました。
ので、よかったらコメントを残していってください。

今日はとても遊んだ。
渋谷・Bunkamuraに初めて行った。
アンドリュー・ワイエス展。とてもよかった。
今まで観にいった展覧会は、そういえばいつもヨーロッパの絵ばかりだったことに気づく。
ルネサンスから、ピカソまで、最近観たレオナール・フジタの絵も、
全部ヨーロッパの絵だ。
ヨーロッパは美術史が半端なく長く、昔の絵でも現代の絵でも、
全部その美術史の文脈上にあるものとして見えてしまう。
それに対し、ワイエスの絵は、アメリカンなので、
(アメリカの美術史はとても短いから、)
「歴史」というものからすごく身軽だった。
乾いていて、軽くて、ハードボイルドで、
ホットドッグみたいだった。村上春樹みたいだった。
完成品よりも習作のほうがはるかに良いのも、おもしろかった。

Bunkamuraのレストランで、一緒に行ったHさんと昼食を食べている時、
来年度から同居するための計画を話し合った。
Hさんと、「来年度から同居しよう」という話はよくしていたのだけど、
そのためにはどうしたらよいか?ということに、現実的に頭をめぐらせたのは、わしは初めてだった。
あれこれ考えた末、うちらは結婚する必要があるのではないか?ということに気づいた。
けっこう急に気づいた。
それで、帰りに「ゼクシィ」を買って帰った。
ゼクシィを買って帰ることになるとは。びっくりした。
Hさんと二人で、あたふたした。
[PR]
by syun__kan | 2008-12-14 23:40 | 日記 | Comments(0)
<< マリッヂ 日々!HIBI >>