<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
素敵な消化不良
昨日、わしは結婚式、結婚披露宴、結婚式二次会を行った。
抱えきれない光栄と感動をもらったので、まだ消化できていない。
なので、詳しいことはまた後日書こう。
結婚特需を引っ張る女優さんのように。

とりあえず、昨日お祝いしてくださった方々、本当にありがとうございました。
ちなみに、二次会を行ったお店「バーガーマニア」のブログに、昨日の様子が少しアップされていました。
f0177496_2244446.jpg
f0177496_2245421.jpg

[PR]
by syun__kan | 2010-03-28 22:43 | 日記 | Comments(4)
今年に入って、初めの山は、
1月、学校の、「はしづくり」の授業。
この授業の担当になったわしは、小刀を30本以上購入したり、
グランドの竹を切って試しに箸を作ったりと、奔走。

その山を乗り切ったら、次は2月の学習発表会。
委員長のわしは、毎週委員会に出たり、
作品の飾りつけをしたり、
雨天時の対応に追われたり、奔走。

その山を乗り切ったら、今度は3月20日、東京都現代美術館での、大人相手のワークショップ。
これは、おととい、実行された。
前日、学校の卒業式を終えたわしは、4時間の睡眠を経て、
奥さんと共に東京現美にカムズアライブ。
床にばら撒かれた大量の新聞紙の海の中に、隠れているうちに、寝そうになる。
しかしワークショップはスタート。
参加者の大人たちが、思ったよりもはるかに積極的に新聞紙を掻き分け、わしを発見する。
まぶしい!そして立ちくらみ!!
「ああ…」
わしはしゃべり始める。
大人は、子どもより反応が悪い。
当たり前だが。
人間は成長するに従い、たくさんのものを得て、同じくらい失う。
大人は、物事への反応が鈍くなっている。
子どもの5分の1くらいしか、笑わないし怒らないし感じない。
わしが「拍手をひとつ!」と呼びかける。
参加者は手をパチン!と叩く。
わしは「拍手を17!」と呼びかける。
大人たちは、冷静に、17回手を叩いた。
参加者21人、誰も失敗しなかった。
かわいくない…。
それでも、わしは参加者を愛することができた。
人が何かを作る、アートするということは、子どもでも大人でも変わりなく、素晴らしく、愛すべきことであった。
17時まで疾走し、皆の創造活動の素晴らしさを褒めまくり、
19時まで片づけし、
手伝いに来てくれたラブ子さんと奥さんと、上野のハードロックカフェで夕飯を食べた。
ジミ・ヘンドリクスが歯でギターを弾いている映像を見れた。
トウモロコシを食べているみたいで、あまりスタイリッシュじゃない気がしたが、かっこよかった。
家に帰ってメロスばりに眠った。

これで3つ目の山は越えた。
次、4つ目の山は、すぐに来る。今週土曜の結婚式だ。
わしの父は、自分の結婚式で、

「また山が現れる。それをまたぐ。どっこいしょ」

みたいな詩を朗読したらしい。
[PR]
by syun__kan | 2010-03-22 22:25 | 日記 | Comments(2)
ご活躍
このブログでは、日記ばかり書きすぎて、
わしの、美術方面の仕事についてほとんど全然紹介していない。

たしかに、教育方面のお仕事が日々のメインなので、美術方面での出来事は、量的に少ないのだけど、
まったく何もしていないわけではない。
少し紹介しよう。

これは、NHKハート展。
障がい者の詩に、作品を添える展示。
http://www.nhk.or.jp/heart-pj/art/heart15/work2010/work08.html
大きさ、厚さの制限があり、「基本的に平面で」とのことだったので、レリーフを作った。
悩んで悩んで作って、送ったけど、
オープニングに行ったら、会場で全然映えていなくて、それなりに落ち込んだ。
でも、森山開次さんと握手できたので、良かった。

これは、岩波ジュニア新書。
http://www.iwanami.co.jp/hensyu/jr/toku/0906/500631.html
何度も書き直した…。のに、全然おもしろい文章になっていない…。
世の中甘くないなあ。

これは、一週間後にやる、東京都現代美術館でのワークショップ。
http://www.mot-art-museum.jp/kyoiku/adult01.html
大人相手に、図工の授業を展開するという、未知な取り組み。
「目の前に運ばれてきた、子どもを、無条件に愛する」ということは、普段からやっていて、ある程度自信あるけど、
大人相手にそれができるのか?
むしろそれは必要は無いのか?
ああ、未知!
なんだか、今日のブログを書いていて、
美術方面のお仕事、あんまりうまく行ってないんじゃん!?と思ったり。
なので、このワークショップは、大成功させてきます!!!!
[PR]
by syun__kan | 2010-03-13 00:03 | 日記 | Comments(1)
意味
結婚式まであと3週間となり、
東京都現代美術館でのワークショップまであと2週間になったが、
奥さんは鬱になって仕事を休んでいる。
仕事場で、非常に性格の良くない上司にいびられ、体調を崩してしまった。
かわいそうに。
なので仕事を休んで、家にいる。
通常は、とてもツンツンしていて鬼嫁までは行かないまでもそういうテイストを持っていた奥さんは、
鬱になったので、フニャフニャしている。
仕事に行かなくなったので、あまりグチも言わない。
なので、非常にかわいい。
ペットのフェレットといっしょに、家にいる。
フェレットは、もうすぐ春なので、たくさん毛が抜ける。
奥さんは、フェレットの毛を毛玉にして、わしの鼻に入れようとしてくる。

こら、意味の無いことはやめなさい。
わしの鼻に、フェレットの毛玉を入れても、何の意味も無い。
地球温暖化は止まらない。
ホッキョクグマも助からない。
CO2も減らない。
株価も上がらない。
脂肪酸も吸収されない。
コレステロールも減らない。
出生率も上がらない。
輸血用の血液も足らない。
首もとも5歳若返らない。
手の甲の乾燥も止まらない。
地デジにも切り替わらない。
不法駐車も減らない。
探し犬も見つからない。
部屋も片付かない。
マイケルも生き返らない。

たくさん考えているうちに、楽しくなってきた。
なので、それはそれで意味があるのかもしれない。
奥さんが、わしの鼻にフェレットの毛玉を入れることも、意味があるのかも知れない。
わしはこの間、友だちに
「わしはポジティブだから、自分が死ぬこと以外はプラスに捉える」
と言った。
それは本当なのである。
なぜか人生をすべて見切ったつもりになっていた、18歳の頃とは違う。
わしは26歳で、自分が死ぬこと以外はプラスに捉える。
[PR]
by syun__kan | 2010-03-05 20:49 | 日記 | Comments(3)
ケーキ屋さん
うちの近所に、「カド」というケーキ屋さんがある。
古いケーキ屋さんだ。
かといって、過度にさびれているわけではない。
それなりに、営業している。
地域に根付いているのだろう。
ローカルな、催し物のポスターなんかが、
店内にたくさん貼られている。
川端康成の直筆推薦文なんかも、額装されてなぜか飾ってある。
ショーケースには、かわいいケーキが売ってある。
かといって、F1世代の女子が「かわいー」と言って電車に乗って買いに来るような、かわいさではない。
どちらかというと、野暮ったい感じのかわいさだ。
ブタさんのケーキ、犬さんのケーキ。
おそらく、おばあちゃんが、孫におみやげに買っていくような、シチュエーションを想定しているのだろう。
近所には、幼稚園もある。
おばあちゃんから、孫へ。
そんなケーキ屋「カド」を、ささやかに応援する、詩を書いてみよう。
うまくいったら、「カド」に、店のキャッチコピーとして使ってもらおう。

「おばあちゃんから、孫へ。

孫から、そのまた孫へ。

そのまた孫から、そのまた孫へ。

そのまた孫から、そのまた孫へ。

そのまた孫から、そのまた孫へ。

そのまた孫から、そのまた孫へ。

そのまた孫から、宇宙生命体へ。

宇宙生命体から、宇宙生命体の孫へ。

宇宙生命体の孫から、そのまた宇宙生命体の孫へ。

そのまた宇宙生命体の孫から、そのまた宇宙生命体の孫へ。

そのまた宇宙生命体の孫から、そのまた宇宙生命体の孫へ。

そのまた宇宙生命体の孫から、そのまた宇宙生命体の孫へ。

そのまた宇宙生命体の孫から、ゲノムへ。

ゲノムから、原子へ。

原子から、粒子へ。

粒子から、電気信号へ。

電気信号から、ブラックホールへ。

ブラックホールから、ホワイトホールへ。

ホワイトホールから、生クリームが飛び出します。

ブシャー。

ケーキ屋カド、営業中」
[PR]
by syun__kan | 2010-03-01 18:16 | 日記 | Comments(0)



現代芸術家、関口光太郎の日記。
by syun__kan
関口光太郎ホームページ
カテゴリ
プロフィール
新聞紙×ガムテープアートとは?
日記
作品写真
リンク
2020東京五輪に向けて、毎日何か作る
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
感はがんばる
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧