<   2016年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

窓的な物

f0177496_2349524.jpg

[PR]
by syun__kan | 2016-11-30 23:49 | 2020東京五輪に向けて | Comments(0)

階段

f0177496_05166.jpg

[PR]
by syun__kan | 2016-11-29 23:59 | 2020東京五輪に向けて | Comments(0)

スケッチ

f0177496_0172238.jpg

今まで作ったものは、ひとまずこの手の像の形にまとめるつもり。
これはこれで、完結した作品としていったん出品し、
その後オリンピック・パラリンピックに向けた大きな人物像の手の一部分として使う。
[PR]
by syun__kan | 2016-11-28 23:59 | 2020東京五輪に向けて | Comments(0)

魚の骨

f0177496_16475358.jpg

[PR]
by syun__kan | 2016-11-27 16:48 | 2020東京五輪に向けて | Comments(0)

コンセント

f0177496_0049100.jpg

[PR]
by syun__kan | 2016-11-26 23:59 | 2020東京五輪に向けて | Comments(0)

f0177496_23594448.jpg

[PR]
by syun__kan | 2016-11-25 23:59 | 2020東京五輪に向けて | Comments(0)

手続き

わしは観念した。
追い込まれたのである。
逃げ場はない。やるしかない。

まずは、日付を書いた。
「平成」と、あらかじめ印字されているので、
ここは「28」と書けばよい。
何もない場合、「2016」で行くか、「平成28」で行くか、あるいは「H28」でいいのか、
悩んだりするのだが、
「平成」と書いておいていただけると、迷わないので、
そこはありがたい。

わしは今まで、数々の苦手を克服してきたと思っている。
何しろ、二十歳くらいのときは、新聞紙にガムテープを巻くこと以外は苦手だった。
社会人として、少しずつ成長し、
33歳となった今、
手続き…そう、
書面による手続きは、
最後に残された大きな苦手の一つと言える。

苦手なため、見て見ぬふりをしていた諸々の「書面による手続き」が、
最近数件溜まってしまった。
今日やらないとまずいのである。

わしは自分の氏名に取り掛かった。
これは「関口光太郎」である。
何度も書いてきたので、さすがに間違えない。
問題はふりがなである。
「ふりがな」と書いてある場合は「せきぐちこうたろう」と書き、
「フリガナ」とある場合は「セキグチコウタロウ」と書く。
困るのは、一字一字、マス目になっている場合で、
濁点を一マスに数えるか、または姓と名の間を一マス空けるべきかなどについて、
「見本」のなんとか太郎さん、なんとか花子さんの書き方を見返して学ばねばならぬ。
果ては住所にまでふりがなをふれとなると、
「埼玉県」の読み方など当たり前すぎではないか?というツッコミや、
カタカナのアパート名にも必要か?等々の疑問がわいてきて、
一人でひとしきり一悶着する。

住所関係、自動車関係、税金関係、何かの審査、マイナンバー、メンバーカード、おくすり手帳…
生活の中で登場する様々な「書面による手続き」には、
それぞれ書き方の正解が一つしかない。
これが苦手なのだと思う。
すなわちわしは、いかに「自分らしくあるか」を考えて、
そればっかり考えて生きてきたと言える。
アートにおいては、いかに、
既存のやり方でない、唯一無二のやり方を見つけるかが重要だし、
教職においても、普段の生活においても、
「自分なりの方法」というものを、
常に模索してきた。
それがわしにとっての「生きること」なのだ。

でも、書面による手続きには、
「自分なりのやり方」みたいなのは、一切ないのだ!

名前の自分なりの書き方、
住所のオリジナリティ溢れる表現、
生年月日の情感あふれる発露、
勤続年数の心に響く書き方、
電話番号の斬新な表現、
そういうのが、まったくもって、認められていない!
「みんなちがってみんないい」みたいな価値観が全然ない!
そういうのは、「訂正箇所」と書かれたふせんを貼られて戻って来るだけだ!

で、あるからして、
わしにとって、書面による手続きをすることは、
大げさに言ってしまえば、屈辱、ということになる。
その間、わしは自分なりに生きられないのだから。

というか単に、緊張すると字を間違いやすいので憂鬱という面もある。

しかし…
何とか、わしはやり遂げた…
裏写り式の紙に余計な圧を掛けないように気を付け、
コピーした免許証をのりで貼り、
認め印を押した。
封筒に入れたとき、わしは本当に涙ぐんでいた。
[PR]
by syun__kan | 2016-11-25 23:02 | 日記 | Comments(0)

排水溝の蓋のようなもの

f0177496_0122289.jpg

[PR]
by syun__kan | 2016-11-24 23:59 | 2020東京五輪に向けて | Comments(0)

消しゴム

f0177496_2256521.jpg

[PR]
by syun__kan | 2016-11-22 22:56 | 2020東京五輪に向けて | Comments(0)

ファスナー

f0177496_0154757.jpg

[PR]
by syun__kan | 2016-11-21 23:59 | 2020東京五輪に向けて | Comments(0)