ベッド
f0177496_13510345.jpeg
昼間、人間が出かけているときは、
犬と猫は、2階のベッドにいるか、
または1階の日当たりの良いところにいる。

犬猫は、暖かい所を求めることに、非常に貪欲だ。
暖かい場所へ、少しでも暖かい場所へ、
冬の間などは、カーペットの上に敷いてあるマットの下や、
ソファの上の毛布の下に潜り込む。
その結果、一見誰もいないように見え、
実は下に犬猫がいる、ということになり、
けっこう真剣に危ない。
特に犬のハルちゃんが危ない。
洗濯ものを干したり、行き来する生活の動線の中で、
何か膨れているな、と思ってめくると、
下に、ペターッと横倒しになって目が半開きの犬がいるのである。
うっかり気付かず踏んでしまえば、大怪我につながるはずだが、
犬は分かっていない。
涅槃のようなリラックス顔が、いつ起こるとも知れぬ大惨事とのコントラストを描く。

2階のベッドともなると、さらに分からない。
毛布と掛け布団が重なっているため、
マットレスと毛布の間に犬がいるのか、
毛布と掛け布団の間に猫がいるのか、
一番上にいる場合もあり、
どこに具が入っているかわからないミルフィーユで、
夜はそこに人間たちが、まみれて寝ることになる。
猫のコマちゃんなどはけっこう重いので、
一番上に乗られると、布団を引っ張り上げても文鎮の様になって上がらず、寒く、
暖かい場所へ貪欲な彼らとの布団の奪い合いのような、
うやむやな冷戦のようになる。
娘が持ち込んだ、
エルサとかチーターとかキツネのぬいぐるみもさり気なく加わり、
こうなるともう、いるのかいないのか、
誰が生きていて誰が人形なのか、
犬も猫も人間も、境界があいまいになり、
娘が、布団の中で触れた塊について、
これはお父さん?と聞く。
それは、お父さんだろうか。
犬のハルちゃんだろうか。
実はカメキチだ。
お父さんが子どもの頃、飼っていた。
クサガメだ。
一年中、水槽から出ようとして、
ガタゴト、ガタゴト、音を立てていた。
それがあまりに不憫だったので、数年飼ったのち、
父とカローラで嶺公園に行って、池に放した。
カメキチは、池に浮かんで辺りを見回し、
「あ、いいんすか?」
という顔をしてから、潜っていった。
現代の感覚で言うと、特定外来生物を野に放つ問題行動じゃが、
池の水を全部抜いて断罪される行為じゃが、
昔のことじゃ、許しておくれ。
こちらにおしりを向けているのは、ワンキチだ。
わしが3歳の頃に、近所の高山さんからもらってきた子犬で、
15年くらい飼っていたけど、
その後逃げて、戻って来なかった。
病気になって、わしの目の前に出て来て息を引き取った猫のピーちゃん。
毛布と掛け布団の間にいるのは、ワンキチの後を継いだ犬のマックではないか。
同じく実家で飼っていたウサギたち。
奥さんと結婚する前に飼っていたフェレット。
足にチクチク刺さるのは、やはり奥さんと飼っていたハリネズミだろう。
皆、暖かい場所を求めて、
グルグルと、グニャグニャと、
もんじゃ焼きの様になって眠った。

[PR]
by syun__kan | 2018-03-31 13:54 | 日記 | Comments(0)
<< 男子フィギュア、女子フィギュア 韓国の昌徳宮 >>



現代芸術家、関口光太郎の日記。
by syun__kan
関口光太郎ホームページ
カテゴリ
プロフィール
新聞紙×ガムテープアートとは?
日記
作品写真
リンク
2020東京五輪に向けて、毎日何か作る
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
感はがんばる
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧