人気ブログランキング |
カテゴリ:作品写真( 57 )
前橋ワークショップ2018写真
昨年11月10日には、アーツ前橋で、
「今日の塔」を作るワークショップをしましたね。
こちらの写真はすべて、フォトグラファー/現代美術作家の木暮伸也さんが撮影してくださいました。
f0177496_23244051.jpg
f0177496_23251174.jpg
f0177496_23261378.jpg
f0177496_23272701.jpg
f0177496_23283724.jpg
(撮影はすべて木暮伸也)

by syun__kan | 2019-02-23 23:34 | 作品写真 | Comments(0)
川口ワークショップ2018写真
昨年12月22日には、
川口市立アートギャラリー・アトリアにて、
宝船を作るワークショップをしましたね。
写真をいただけているので、Web上での使用はOKということなので、
紹介します。
f0177496_23121381.jpg
f0177496_23124366.jpg
f0177496_23130262.jpg
f0177496_23131580.jpg
f0177496_23132764.jpg

by syun__kan | 2019-02-23 23:19 | 作品写真 | Comments(0)
神奈川ワークショップ2019写真
先日、2月16日の神奈川県民ホールでのWS、
森玄太先生が撮影された写真をいただきました。
(メカ、ガジェットにめちゃめちゃ強くてプロレスに詳しくて写真が上手な先生でした)
ありがとうございました。
f0177496_22531221.jpg
f0177496_22594647.jpg
f0177496_22542823.jpg
f0177496_23060565.jpg
f0177496_22545633.jpg

by syun__kan | 2019-02-23 23:07 | 作品写真 | Comments(0)
大仏と、神奈川にあるもの
f0177496_22534544.jpeg
f0177496_22540589.jpeg
神奈川県民ホールにて、
神奈川県の私立小学校の造形展があり、
その中の一企画として、
午前中は集まってくれた13名の子どもたちと大仏を作り、
午後は通りすがりの子どもたちと、
それぞれ神奈川にあるものを作って、
神奈川県地図に配置していきました。

大仏、目が開いてますね。
リンゴ等の、お供え物も持っています。
皆が、適度な範囲で勝手なことをして、
何とも言えない存在感のある大仏になりましたね。

この大仏、明日、展示の最終日が15時で終了したら、
取り壊されます。
ほぼ、丸一日だけの存在。
潔くて良いですね。

午後に作ってくれた、それぞれの「神奈川にあるもの」は、
展示終了後、学校を通じて返却されるそうです。
テープはだんだん剥がれて来るから、
長期保存したいときは、表面にボンドを塗ってください。
参加してくれた皆様、運営してくださった皆様、ありがとうございました。

by syun__kan | 2019-02-16 22:52 | 作品写真 | Comments(0)
SUN TOWER2020/MAQETTE
f0177496_01061098.jpg
f0177496_01173531.jpg
f0177496_01365471.jpg
f0177496_01373716.jpg
f0177496_01383040.jpg
f0177496_01390368.jpg
f0177496_01401757.jpg
昨年10月5日から始まった、アーツ前橋「岡本太郎と『今日の芸術』」展も、
本日1月14日で終わりです。
たくさんご来場いただき、
もちろん皆様、岡本太郎もしくはその他の有名作家目当てだと思いますが、
ついでにわしのこの作品も観ていただき、ありがとうございました。

SNS等にアップしてくださった写真や、ネット上の皆様の感想は、
度重なるエゴサーチにより、
たぶん大体拝見しました。

最終日前日の、13日は、
夕方、しばらく作品の周辺でうろうろして、
撮影したりしながら、お客さんの反応を窺っていました。

今回の展示が終わると、
サンタワーちゃんは、いったん保管場所に引っ込みますが、
2020に向けてさらに成長していくと思いますので、
またお目にかかれると良いなと思います。

東京五輪に合わせ、
東京で、なるべく人がたくさん来る所に飾ることを、イメージして作っています。
「2020年に、ここに飾りなよ」という、
発表場所を提供してくださる方は、
ご連絡お待ちしています。

by syun__kan | 2019-01-14 01:53 | 作品写真 | Comments(0)
初夢(一富士二鷹三茄子)
f0177496_22163277.jpeg

f0177496_22165545.jpeg
いわき市立美術館にて、ワークショップ。
初夢に見ると縁起が良いとされる、富士山と鷹と茄子を、ぜんぶ作りました。
(茄子は、鷹が足に持っています)
富士山には、皆それぞれの初夢が乗っています。

参加してくれたみんな、ありがとう!
素晴らしい造形でした!
ピカチュウを作って持ち帰った男の子、
君のピカチュウはとても良くできていたけど、
君の使用した黄色のガムテープは、用意した中でも一番グレードの低いやつなので、
おそらく数日経つと剥がれて分解しちゃうと思うから、
もし長持ちさせたい場合は表面にボンドを塗ってね!
最後時間が無くて伝えられなかったから、
ここに書いとくよ!
読まないかもしれないけど!

ちなみに昨夜、いわきに前日入りしようとして、
間違えて福島駅に行くという壮絶なミスを犯しました私。
(同じ県内だけど、福島駅といわき駅は非常に遠い)
悪夢でした。
19時21分に福島駅に着いて、ミスに気付いた時は、足の力が抜けました。
悪夢を乗り越えて今朝、いわき市立美術館様に辿り着いたおっさんが、
子どもたちと初夢を作ったのです。

これが何を意味するか…?
分かりません!

追記:
福島民友新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00010007-minyu-l07

いわき市立美術館Twitter
https://twitter.com/iwakishibi/status/1081437422422962176

by syun__kan | 2019-01-05 22:40 | 作品写真 | Comments(0)
宝船
f0177496_19585826.jpeg
川口市立アートギャラリー・アトリアにて、
ワークショップ「開運!新聞紙とガムテープで宝船」
無事終了しました!
川口のみんな、ありがとう!

ちゃんと設置した写真がいただけたら、また紹介します。

by syun__kan | 2018-12-22 19:58 | 作品写真 | Comments(0)
今日の塔
f0177496_23592428.jpeg

f0177496_23594004.jpeg
f0177496_23595478.jpeg
f0177496_00000644.jpeg
アーツ前橋でのワークショップ、
「新聞紙とガムテープで塔をつくろう!」で、
わしの導きの元、
17人の子どもたちが作りました。
みんなの今日のフィーリングを結集した、
「今日(こんにち)の塔」です。
素晴らしいですね。

by syun__kan | 2018-11-10 23:44 | 作品写真 | Comments(0)
自転車少年の壁掛け
f0177496_17054481.jpeg

by syun__kan | 2018-04-01 17:05 | 作品写真 | Comments(0)
播磨のめっかい

f0177496_17325218.jpeg
昨夜、20時40分に福島県いわき市美術館に到着したのち、23時までかけて作った骨組み。
今朝の時点で撮った写真。

f0177496_17332411.jpeg
1日かけて、小学生15名の参加者様と共に、
新聞紙で徹底的に遊んだのち、
骨組みに新聞紙を肉付けし、
カラーガムテープで色着けし、
播磨のめっかい=巨大犬を作りました。
高さは3メートル、体長は4メートルくらいか。
楽しかった。

「播磨のめっかい」は、福島県に伝わる民話です。
福島県のある村では、白羽の矢が立った家は、
娘を山の鎮守様に、いけにえとして差し出さなくてはならない。
通りかかった富山の薬売りが、長者の家に泊めてもらったが、
家の人たちがみんな泣いてる。
聞けば、今年はこの長者の家に、白羽の矢が立ったそうな。
「そんな神様はおかしいから、ちょっと見て来る」
と言って、
山の上の社に見に行く。
縁の下に潜んで夜まで待っていると、
3匹の化け物が、社の中に入ってきて、
動いているのが見える。
縁の下には、過去のいけにえの人骨が・・・
よく聞くと、化け物たちがつぶやいている。

「俺たちがこんなことをしているのが、
播磨のめっかいにばれたら大変だ」

薬売りは、播磨(今の兵庫県)にいる、大きくて強い赤毛の犬、
「めっかい」のことを知っていた。
長者に話すと、長者は播磨まで、飛脚を走らせた。
飛脚はめっかいに会い、めっかいは、福島の村まで来てくれた。

いけにえを差し出さなくてはならない日、
お棺の中に、娘の代わりにめっかいを入れ、
村人と薬売りは、鎮守様の社まで運ぶ。
夜になると、化け物が3匹やってきて、
いけにえだと思ってお棺を開ける・・・

めっかいが出て来て、化け物に襲い掛かる!
外で待っている薬売りは、化け物が逃げないように、社の扉の鍵を閉めてしまう。
化け物は倒された。
正体は、この山に長く住む、大きな3匹のヒヒだった。
こうして、村は平和になったのさ。

というお話。
なんてかっこいい、犬だろう!
この民話にあやかって、
戌年の年明けに、めっかいを作って厄除けしよう!
というワークショップでした。
見事に、魅力的な犬が出来上がりました。
良い年になると思います。
f0177496_00135397.jpeg
f0177496_11130223.jpeg

by syun__kan | 2018-01-06 17:32 | 作品写真 | Comments(0)



現代芸術家、関口光太郎の日記。
by syun__kan
関口光太郎ホームページ
カテゴリ
プロフィール
新聞紙×ガムテープアートとは?
日記
作品写真
リンク
2020東京五輪に向けて、毎日何か作る
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
感はがんばる
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
記事ランキング
画像一覧