人気ブログランキング |
<   2018年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧
10大ニュースで2018年を振り返る
2018年は自分にとってどんな年だったか、
10大ニュースの形で振り返ってみようと思った。
10個も思いつくだろうか。

1、アーツ前橋での岡本太郎展に参加した。

6月半ばに依頼を受け、
以降、今年後半は岡本太郎展を中心に過ごした。
誘ってもらってほんと良かった。


2、水口千令さんを招いた。

職場の学校の授業に、切り絵作家の水口千令(ちはる)さんをお呼びした。
水口さんとは、去年の3月、
「世界まる見え!テレビ特捜部」にちょこっとだけ出演した際のスタジオでお会いした。
待ち時間に、その場でわしの横顔をはじめ、たくさん切り絵を披露してくれ、
そのパフォーマンスの素晴らしさに感動したわしは、
自分の職場の美術の授業に呼びたく、
メールでオファーを出したのだが、
水口さんは大変な人気作家。
なかなかスケジュールが合わず、
1年半後の今年9月に、ついに授業が実現。
水口さんからは、事前に作品を貸していただき、
学校に飾らせていただき、
本番でも素晴らしい授業をしてくださった。
呼ぶ側になって交渉から事後まで進めるのは、大変良い経験になった。
水口さん、ありがとうございました!


3、XJapanに魅せられた。

今まで全然、興味無かったのに、
きっかけがあって、今年後半はXばかり聴いていた。
何がどうなるか分からないものだ。
個人的に、文化方面で重要なことだった。


4、羽虫にたかられた。

その夜は確か、秋で、
明日台風が来るという予報が出ていた。
帰り道の自転車で、信号待ちで止まったとき、
腕に二匹、羽虫が止まっているのが見えた。
些細なことだが、
わしはその後のルートである、
「畑の中の長い下り坂」を通るのを、
今日はやめといた方がいいなと、
何となく、感じたのであった。
いわゆる虫の知らせだ。
気候も、何かそういう、少し不穏な感じだった。
それで、畑の中の道に差し掛かったとき、
迂回して普通の舗装された道を通ろうとしたのだけど、
何だか知らないけど、普段ほとんど混むことの無いその道は、
その日に限って、向こうからハイエースみたいなワンボックスカーが2台来て、
こちら側からもワンボックスカーが3台くらい行こうとしてて、
すれ違うのに難儀して微妙に塞がっていたのであった。
じゃあしょうがないと、わしは、
先ほどの虫の知らせも、根拠のない、虫の知らせに過ぎないので、
いつも通り、真っ暗な畑の中の長い下り坂を、下って行ったのであった。

そしたら…

バチバチバチバチ!!!!!!!!

と、わしの全身にぶち当たる羽虫の大群!
それが終わらない!
わしは悲鳴を上げたいのだが、
口を開くと入って来るかも分からないので、
ずっと

「ぶーーー!!!」

と息を吐き続け、
目をぎりぎりまで細め、
しかし引き返しても、ここまで来た羽虫の大群の中を戻ることになるのであって、
もう少し行けばそれが終わるかもしれない訳で、
だから緩やかな坂道を下り続けましたが、
結局、畑を抜ける最後まで、
羽虫の大群は続いたのであった!!!!!!

畑を抜け、大きい道路に出て、
「ぶは!!!」
と息をつく。
街灯に照らされたわしの体には、
やはり無数の羽虫が!
もうすぐ家に着くので、
わしは「であああああああ!!」と、言葉にならない川田利明のような叫びを上げながら自転車をこぎ、
家の前まで着いて、
無数の羽虫が止まっているリュックを玄関外に投げつけ、
玄関の中で服を全部脱ぎ、玄関外に投げつけ、
風呂に入った。
出て来ると、
わしの体に付いて玄関の中に侵入した羽虫を、
ティッシュでつぶして回った。
泣いていた。


5、目が疲れる。

夜になると、目が疲れて、
細かい字が見えなくなった。
今まではそんなこと無かった。


6、「粒あん&マーガリン」をよく食べた。

わしは、奥さんや娘より早く家を出るので、
朝食は自分で何とかする。
今年前半は、西友で菓子パンを二つ買って食べることが多かった。
何か甘くないやつと、もう一つは、
山崎製パンの「粒あん&マーガリン」を食べるということで、
何というか思考停止していた。
何個食べたか分からない。
ある時、200円くらい使ってしまうのはコスパ悪いと考え直し、
今年後半は189円5袋入りのインスタントラーメンを、
卵か餅を1つ入れて、毎朝1袋ずつ食べ続けるということで、思考が停止した。


7、教員免許を更新した。

2017年と2018年に、免許更新をしなければならなかったのだけど、
2017年の夏休みを島根での滞在制作でフルに使ってしまったわしは、
今年まとめて、講習受けたり手続きしたりしなくてはならなくて、
「手続きアレルギー」であるわしにとっては、
少なからず試練だった。
講習受ける会場を必死で探し、
夏に講習は受けたのだけど、
必要書類等を集めるのが本当に苦手で、
時間を割いて市役所に行って戸籍謄本を取ろうとしたら、
自分の本籍が前に住んでいた所だったことを思い出し、出直しになったりして、
郵送でも手続きできるのだけど、
為替を用意しなくちゃならなくて、
「為替」が何なのか、全くイメージできず、
わし的には選択肢としては消え、
やっぱり直接都庁に行くことにして、
しかしなかなか時間が取れず、
提出期限は1月末、
この間、ようやく東京都庁に届けに行ってきた。
必死で揃えた一連の書類は、すんなり受け取ってもらえた。
何とか失職せずに済みそうです。


8、豚足から骨を取り出した。

学校の授業で、「骨」についての単元を担当し、
教材研究のために、家で鶏や魚や豚足を煮て、
骨を取り出したり、
ポリデントに漬けたり、除光液に漬けたり、
一時期、何か家が若干グロテスクだった。


9、プリキュアにはまらなかった。

去年は「キラキラ☆プリキュアアラモード」を娘と共によく見て、
わしもキュアジェラートを推していたが、
今年の「HUGっと!プリキュア」は、
娘もわしも、そんなにはまらなかった。
プリキュアなら何でも良いというわけではないようだ。
相変わらず、わしの推しはキュアジェラートだ。


10、靴下をもらった。

奥さんに、「クリスマスに何が欲しい?」と聞かれて、
持っているやつがぼろくなってきていたので、
「靴下」と伝え、3足もらった。
これでこの冬は乗り切れそうだ。
いっそのこと10万円くらい出して、一生分の靴下を買ってしまおうか、
と、想像してみて、
想像に留めている。

by syun__kan | 2018-12-31 23:43 | 日記 | Comments(0)
引き続きポタラ宮を目指して
f0177496_23014057.jpeg

by syun__kan | 2018-12-30 23:01 | 2020東京五輪に向けて、毎日何か作る | Comments(0)
ゴるー
f0177496_19483413.jpeg
何かの付録のすごろくが無くなって、
「ない」と言っていたので、
「自分で作れるよ」と話すと、
娘は果敢に書き始める。
しかし「ゴール」が、「ゴるー」となった。

娘は先日5歳になったが、
ここ最近感じる変化として、自意識が高くなった気がする。
前は、こういった誤字等に対し、

「ははは、これじゃゴるーだよ。正しくはゴールですよ」

と、気安く訂正でき、
本人も笑っていたのだが、
最近は「笑わないで」等と反応し、機嫌を損ねるようになった。

5歳というのは、うちだけではなく、だいたいそういうものなのかもしれない。
4歳という設定の、トトロのメイちゃんは、
言い間違えようが転ぼうが、それを指摘されてもお構いなしのような勢いがあるが、
5歳という設定の初期コボちゃんや、クレヨンしんちゃんの級友たちは、
失敗を指摘されると「悔しさ」「恥ずかしさ」「怒り」を抱きそうな雰囲気がある。
要するに自省を感じる。

だからわしは、「もういいや」と思った。
間違いを指摘しないことにした。
教員らしからぬ発言だが、家なので、切れ味のないオヤジでよい。
何というか、「ゴるー」で良いではないか。
「ゴるー」の方が、可愛いではないか。
皆を楽しくさせるではないか。
「ゴール」なんて、普通でつまらない。

5歳児的には、正解が「ゴール」であると知ったならば、
「ゴるー」でいいやとは、思わないだろう。
できれば、社会における一般的な正解である「ゴール」を書く力を獲得したいだろう。
でも、切れ味のないオヤジとしてのわし的には、
「ゴるー」の方が可愛いから、
成長を期待する半面、
ずっと君の「ゴるー」を見ていたいのである。
「正解」よりも「カワイイは正義」という考え方だ。

社会における一般的な正解を求める姿勢は、基本的には正しい。
人間の本能なのだろう。
大したものだ。人間は社会的な生き物である。
生活して行くためには、「ゴール」と書けた方が良い。
しかしわしは、35歳だが、比喩的に言えば未だに「ゴるー」と書いている気がする。
「ゴるー」的なことをやっている気がする。
要するに、
多大な時間と労力を割き、新聞紙を揉んでガムテープで巻いて、巨大な物を作り出し、保管場所に困る、という一連の活動は、
社会における一般的な正解ではないからだ。
効率的でない。
反社会的とまでは言わないが、単純な生き易さを考えたら、こんなことしない方が良い。
でもやるのだ。

娘には最近、男の影も感じる。
書けるようになってきたひらがなを駆使し、
二人の異なる同級生に、「だいすきだよ」等と書いた手紙を渡し、
返事が返ってきて喜んでいる。
それはどうなの?と思うが、
まあ、小さい子どものすることなので、無邪気の範疇だろう。
と苦笑う。
無邪気の範疇だが、親の手を離れていく近未来を連想させるからほろ苦い。
君がどのようなゴールに向かって進んで行くのか、知らないけれど、
わしはゴるーに向かって行くから。

by syun__kan | 2018-12-29 21:45 | 日記 | Comments(0)
娘が蝶を作った
f0177496_09470972.jpeg

by syun__kan | 2018-12-29 09:47 | 2020東京五輪に向けて、毎日何か作る | Comments(0)
冬休み中にポタラ宮作りたいんだわしは
f0177496_00501131.jpeg

by syun__kan | 2018-12-29 00:50 | 2020東京五輪に向けて、毎日何か作る | Comments(0)
要するにポタラ宮を作ろうとしている
f0177496_00235388.jpeg

by syun__kan | 2018-12-28 00:23 | 2020東京五輪に向けて、毎日何か作る | Comments(0)
格子と段々
f0177496_22501755.jpeg

by syun__kan | 2018-12-26 22:49 | 2020東京五輪に向けて、毎日何か作る | Comments(0)
格子と日差し、ただ繰り返す
f0177496_23550628.jpeg

by syun__kan | 2018-12-25 23:54 | 2020東京五輪に向けて、毎日何か作る | Comments(0)
日差しをちまちま作り続ける地味な日々
f0177496_23360351.jpeg

by syun__kan | 2018-12-24 23:34 | 2020東京五輪に向けて、毎日何か作る | Comments(0)
日差しをいっぱい付ける
f0177496_00104766.jpeg

by syun__kan | 2018-12-24 00:10 | 2020東京五輪に向けて、毎日何か作る | Comments(0)



現代芸術家、関口光太郎の日記。
by syun__kan
関口光太郎ホームページ
カテゴリ
プロフィール
新聞紙×ガムテープアートとは?
日記
作品写真
リンク
2020東京五輪に向けて、毎日何か作る
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
お気に入りブログ
感はがんばる
外部リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
記事ランキング
画像一覧